エコノバを使ったパグ犬が自分でも使えて簡単さをアピールする

エコノバ 一括見積もり比較サイト

不用品回収業者を一括比較見積もりできる【エコノバ】を徹底解説

不用品を処分したい時にですね、いちいち1つ1つ見積り依頼をかけていては時間と手間が掛かってしまい効率が超悪いわけですよ。

一括で不用品回収業者複数社から見積もりを取る事ができればそんな便利なことないですよね。一括で見積もりが取れるということは、一瞬で最安値業者が分かるってことです。

実はそんなあなたの要望を満たす為のサイトがリアルに存在するのですが、それが「エコノバ」という不用品回収業者を一比較できる夢のようなサイトです。

これから不用品を出そうとしているのならエコノバを知っているのと知らないのではかなりの差があるので、あなたの財布の厚みまで変わってきちゃいます。

ですので、近いうちに不用品を出そうと考えているあなたのために頑張って解説していきたいと思います(⑅•ᴗ•⑅)

不用品回収の機会やタイミングについて

大型ごみや粗大ごみを積んだ1t(トン)トラック

そもそもどんな時に不用品の回収を行うべきなのかというと、部屋をリフォームする場合やオフィスの引越しや家族の構成が変わった場合などです。

特に引っ越しする場合には、引越し先の間取りや家具を配置するサイズを前もって測っておかないと、いくら気に入っていた家財でも引越し先で処分ってことになっちゃいます( ˃̶͈ ᴗ ˂̶͈ )

なので引っ越す前に何を持って行き、何を処分するかが大切な判断ですよね。一般の家庭ゴミでは処分できない物が大半だと思うので、回収業者に世話になるかと思います。

最近ではリサイクルショップの店舗数も増えているのですが、持ち込むにしても自宅の車では入り切らなかったりそのまま持ち込むのも難しいと思うんです。

またレンタカーを借りるにしてもまぁまぁ料金がかかってしまうし、大きなクルマを運転した事ないという不安やリスクがあったりしますよね。

探せば出張買取業社もあるんですが、サービス自体の依頼は簡単にできます。ですが、業者側とお客側で査定日の帳じりが中々合わないというデメリットもあります(*•ω•*)

各業者で金額が異なる理由

黒い財布から扇子(せんす)のように5万円が出ている

世の中にたくさんの不用品回収業者が存在するわけですが、なんで同じ業種なのにそれぞれ回収金額が違うのか説明しておきますね。

それぞれ異なるだけではなくてどんな部分に特徴があるのかというと、それは業者によって得意不得意があるということです。あとはですね、その時期の需要と供給のバランスが左右することもあります。

また業者が買取をした後の再利用やリサイクル業者などのネットワークにも寄与している場合もありますが、そこを見抜く事はなかなか難しいと思います( ˘ω˘ ; )

もしあなたが自宅のいらなくなった物をを処分したい場合には、主に一般家庭を対象としている業者を選んだ方が良いです。

会社の不用品の場合には主に企業をメインに回収業務を行なっている業者があるので、最初の入口を間違えない様にする事も適切な価格で注文ができるかに関わってきます。

自分で見積りを取るとかなり大変

左手で右肩を押さえて自分で見積もりを取って疲れている女性

自ら見積りを取るとう行為は、けっこう大変な労力で大変な作業になります。特に普段あまりインターネットを活用しない年配の方は、パソコンの操作自体に慣れていないことだってあったりします。

さらに普段からパソコンめっちゃ得意なんだ~って方だとしても、じっくりと各社のサイトを観て比べて比較すると5社から10社程度が限界だと思うんですよ。

そして価格も安くて良い業者が見つかったとしても、実は住んでいるエリアとは異なるエリアの業者だったり、注文を出した後にもっと条件が良い業者が見つかってしまってなんだか悔しいなぁって思いをした方もいたりします。

ですので、エコノバを活用すればこの様なリスクを限りなく低減させる事ができて良いことだらけなんですよ(๑•᎑•๑)

複数のサービス・カテゴリーから選択も可能

薄いグレー色の作業服を着た不用品回収業者の男性がガッツポーズをしている

不用品といっても、家具やいわゆる白物家電などジャンルやカテゴリーは沢山あります。ですのでサービスやカテゴリーの観点から言っても自ら業者を探す事は困難であり手間が掛かっちゃいます。

しかしエコノバで取り扱っているサービスは、一般からの家財以外でも引き取ってくれるんですね。会社の不用品でもOK~ってことです。

例えば法人向けの不用品回収や各種お祭りや大小に関わらずイベントで出た廃品、また中には故人が残したモノを整理、選抜してくれるいわゆる遺品整理ですね。

また物置に何年も放置してある荷物や、なんかたまにテレビの特集にもなっている「ゴミ屋敷」の片付けまでを行ってくれる業者もあるんですよ。

ですので、エコノバを使うとあなたがどういう目的で不用品回収業者を探しているのか?そして各々の目的にマッチした業者を探す事ができちゃいます(⁎˃ᴗ˂⁎)

エコノバの利用方法

不用品回収業者を一括比較できるエコノバをスマホから操作をして「使い方がめっちゃ簡単やん!」ってテンションが高い女性

では次にですね、エコノバの利用方法について説明しますね。はじめて使う人は抵抗があるかも知れませんが、以外と簡単なので覚えておいて下さいね。

エコノバの使い方は、以下のたった4ステップです。

エコノバの使い方

  1. 都道府県を選択 (例. 大阪)
  2. 市区町村を選択 (例. 東大阪市)
  3. 町名を選択 (例. 吉田)
  4. 依頼したい作業種別を選択 (例. 個人向け 不用品おかたづけ 粗大ゴミおかたづけ、廃品おかたづけなど)

補足として説明しますが、はじめにスマホでもパソコンでもなんでもいいのですが「エコノバ」にアクセスします。

で、ページのトップを観ると「STEP1~4」のプルダウンメニューの項目から上でも説明した、住まいの都道府県や市町村、丁、字、また番地を選んで「無料査定スタート」のボタンをクリック。これだけです。

そうするとですね、あなたの地域の営業圏内の不用品回収業者がいくつか一瞬でピックアップされます。

その次は、あなたの名前や連絡先などのお客様情報を入力して送信後、業者から連絡を待つという流れになります。

こう聞くとなんだかめんどそうだなぁって思いそうですが、実際に3つのステップで2~3分で終わると思いますよ。その数分やるだけで、あなたにとって最高の業者を見つけることができますからね。

どんな人がエコノバを利用するの?

緑豊かな公園の側にある19階建ての大きなマンション

たった2分で不用品回収業者の一括見積りを取る事ができるエコノバですが、どんな方々が利用するのか調べてみたところ以下のような悩みの方が多かったんです。

エコノバの利用者

  • マンションとかの高層階に住んでいる
  • 不用品が重たすぎて外まで運べない
  • 自分でごみ処理場に持っていきたいけど車がない
  • 会社の移転時の大量の不用品

高層マンションの建設が進んでいる中でですね、何十階も上に住んでいるから粗大ゴミを捨てる事ができない方の依頼ってけっこう多いと思うんです。

平屋とか一戸建てとかマンションの1階に住んでいたとしても、冷蔵庫やガスコンロは公的な廃棄場所に運ぼうとしても車がないと運ぶ事ができないですよね。

また高齢者の方で特に大きくて重たい昔ながらのタンスや、鏡を処分したいけど足腰の力が弱っていて作業が困難なおじいちゃんおばあちゃんって無理ですよね。

あとですね、女性1人暮らしの場合、家具の設置とかは購入業者にやってもらうけど処分したい場合にはどうしたら良いのよ・・・と、悩んでいる方も多いんですよ。

そしてこんな方もいると思うのですが、何年もの間家の整理をしていなかった事で気が付いたらテレビで観るようなゴミ屋敷にもう手が付けられない状態になってしまったという方とかね。

エコノバを利用した方の多くが、これらの理由のどれかに必ず当てはまっていたんですね。でも、「あ~エコノバ使って良かった!」って笑顔で解決しているのも事実なんです。

エコノバのメリットとデメリット

不用品回収業者を一括比較できるエコノバのメリットとデメリットを笑顔で教えてくれる女性

先ほどから何度も同じことを言ってますが、エコノバは効率良く短時間で複数社の不用品回収業者に見積りを比較する事ができます。

こう聞くと「メリットしかないんじゃね~」って思いそうですが、私が調べた結果デメリットもあったんですよ。それではエコノバの良いところと悪いところを説明しますね。

エコノバのメリット

  • 業者を一括で比較できる(最大5件)
  • 無料で見積もりを取ることができる
  • 最安値業者を知ることができる
  • 依頼したその日に来てくれる業者もある
  • 不当な請求を行う業者がいない
  • 土日祝日でま対応してくれる

何度もくどいようであれなんですが、エコノバって簡単にいうと不用品回収業者を一括で複数見積りを取る事ができる便利サイトなんです。

短時間で一括で見積もりを取って金額を一気に比較する事ができるので、今まで1件1件手間をかけて見積もってたこと考えるとすごいですよね。

そしてこのエコノバっていうのは、インターネット上のフォーマットに必要事項を記載するだけで目当ての業者&最安値業者をなんの苦労もなくゲットできます。

さらに不用品を取りに来て欲しい場所や住所、そして依頼内容を入力するのみの作業であなたが住んでいるエリア内に存在する回収業者をリサーチする事ができて見積り金額を比較する事ができます。

エコノバのデメリット

  • 費用が行政に比べて高め

これがエコノバを使う最大のデメリットなのですが、各県や市町村で行なっているゴミ処理場に比べると費用が高くなってしまう点ですね。

なんでかというと、エコノバに登録している業者は不用品回収においてちゃんと認められた会社ばかりとなるので、客側の要望にきちんとマッチした仕事をしてくれるんです。

例えば自身では大きくて運べない荷物を運んでくれたり、土日や祝日に対応してくれたり、業者の中には依頼した当日に対応してくれる所もあったりします

なので、その分費用は自分で処分場に持っていくよりも高くなってしまうのは仕方のないことだと思いませんか?そう考えると、依頼したあなたの願望を叶える分だけ価格が上がってしまうと考えれば納得できますよね。

ゴミ回収業者には違法業者も多い

悪徳な不用品回収業者の判断に考え込んでしまう女性

あなたもよく自宅、アパート、マンションのポストに不用品業者のチラシが入れてあったり、また軽トラックで近隣を回っている不用品回収業者を目にした事があるかと思います。

そしてその中には無料で受付を行っている業者もいるのでつい頼みたくなってしまいますが、業者の中には違法業者も多く混ざっているので気をつけないといけないんです。

具体的には本来冷蔵庫やエアコンは法的にリサイクルしないといけないのですが、悪徳業者はリサイクルを行なわないで不法投棄しているのです。

そして料金についても無料とは言いながらも、トラックに積み込んだ後にすぐさま金額を伝えてきて「支払わなければ持っていかない!」と脅してくる場合もあります。

なのでこの様なリスクを回避する為にも、信頼できるエコノバを利用した方が良いと言えます。

まとめ

これから始めてエコノバを利用しようとされている方も、エコノバがどの様なサイトで使い方はどの様にしたら良いのか?一括で安心できる不用品回収の見積りを比較できると言うメリットをご理解頂けたのではないかと思います。

また単純に地方自治体サービスや近隣を回っている業者と価格面倒だけで比べるだけでは無く日時の調整や回収以外のサービス(掃除や遺品整理など)も行ってくれますので全体で考えた場合のメリットが出ると言う事もお分かり頂けたのであれば幸いです。

これから自宅や会社の大掃除や引越しの際にはエコノバを利用して、気持ち良く不用品がキレイサッパリ整理できればいいですね。

-エコノバ, 一括見積もり比較サイト
-, , , ,

Copyright© 不用品回収 東大阪市 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.